コントロールパネルのマルチアカウント機能

今回は、お名前.comクラウドのコントロールパネルの一機能である「マルチアカウント」をご紹介します。マルチアカウント機能を使えば、ログインするユーザー毎に個別にアカウントとパスワードを発行し、権限を与えることが可能になります。

 

  • 合計100ユーザーまで子アカウントの追加が可能です。
  • 子アカウントには、それぞれ3種類の権限設定が可能です。
    • サーバー操作権限+利用状況(請求)閲覧権限
    • サーバー操作権限のみ
    • 利用状況(請求)閲覧権限のみ

 

利用シーンの例として、システム担当者用の子アカウントへサーバー操作権限を付与し、事業系部門の担当者には利用状況(請求)閲覧権限を付与するといった場面でご活用いただけます。


ご利用手順

1. コントロールパネルにログインし、[ユーザー] > [ユーザー管理] > [アカウント管理] へ進みます。

2. アカウント新規登録画面で下記を入力、選択後、ユーザーを作成します。

02

 

アカウントID:システム側で自動的に割り当てられます
パスワード:パスワードを決定します
権限:下記より選択します
オペレーター(サーバー操作とアイテム利用数(請求情報)の確認が可能なユーザー)
ゲスト(アイテム利用数(請求情報)の確認のみ可能なユーザー)

 

以上です。

コントロールパネルの操作やサーバー設定方法は、活用ガイドで詳しくご紹介しています。ぜひご参考にしてください。