UnixBenchによるベンチマーク vol.1

UnixBenchは、Linux系サーバーのベンチマークを取得することができるツールです。主に測定できる性能はCPUになります。IaaS型クラウドサーバーは、各社仮想コア数のカウント方法が異なっていたりするため、本来のCPU性能を比較することが難しいです。そこでUnixBenchを使ってベンチマークを取得することで仮想サーバーのCPU性能を可視化すること出来るようになります。   ...

続きを読む


「Cyberduck」によるオブジェクトストレージ管理

お名前.comクラウド内の仮想サーバーやベアメタルサーバーからオブジェクトストレージへの接続方法は、REST形式のAPIですが、手元にあるPC内データをオブジェクトストレージへ保存する場合、フリーソフト「Cyberduck」を使うことで難しいコマンド操作抜きで、GUIベースで管理することが可能になります。 Cyberduckの公式サイト オブジェクトストレージ+Cyberduck の組...

続きを読む


イメージ保存機能を使った簡単サーバーコピー

お名前.comクラウドでは、仮想サーバーのブートディスクをイメージとして保存することができます。保存されたイメージはバックアップとして利用したり、同じ構成のサーバーを複製する際のテンプレートとして利用することができます。また、サーバーのプラン変更時にもイメージを利用することができます。 イメージ保存の料金:10円/GB(税抜)   それでは実際の手順をご紹介します。 1....

続きを読む


サーバー管理ツール「Webmin」のインストール方法

WebminはUnix系OSのシステム管理用のWebベースのインターフェイスです。 Webブラウザでシステム設定からユーザアカウント、Apache、DNS、ファイル共有等をセットアップすることができるので、コマンドラインでの操作に慣れていない方には大変便利なツールだと思います。 では早速インストールしてみましょう。今回は以下のバージョンです OS: CentOS 6.6 (64-...

続きを読む


コンソール接続によるログイン方法

お名前.comクラウドでは、サーバーへのログイン方法として、コントロールパネル内からコンソール接続にも対応しています。コンソール接続を使えばブラウザのみでサーバーへのログインが可能になります。 またiptables等のファイアーウォールを設定後、外部から一切サーバーにログイン出来なくなってしまった場合でも、コンソール接続でログインし再設定することも可能です。   ■ご利...

続きを読む