オブジェクトストレージ

Q

オブジェクトストレージの料金や仕様を教えてください。

A

大容量データやバックアップ、ログデータ等の保管に最適な容量無制限のストレージサービスです。データは自動的に複数ハードウェアにコピーされるため、高い信頼性が特長です。

REST API(OpenStack Swift)経由でご利用いただけます。

 

■サービスの特長

容量無制限

オブジェクトストレージのディスク容量には上限がないため、ディスク容量を気にすることなくデータ保存をすることができます。

高い信頼性・可用性 保存されたデータは複製され、常に異なる複数の筐体で保存されます。そのためデータ損失の可能性が極めて低く安心してご利用いただけます。
REST API オブジェクト(オブジェクトストレージへ保存されたファイル)はREST形式のAPIで操作できるため、インターネット上のどこからでも操作が可能です。

 

 

■ご利用料金

月額(税抜)

350円 / 50GB

 

※リクエスト数や転送量による料金のご請求はありません。

※ご利用容量の月内最大値を50GB単位で課金対象といたします。

(例1) 月内最大値が100GBの場合 :700円/月(税抜)
(例2) 月内最大値が130GBの場合 :1,050円/月(税抜)

  



■サービスの仕様

仮想基盤 OpenStack Swift
プロトコル HTTPS
インターフェース REST API
※APIでの利用方法については ガイド をご覧ください。
利用可能ディスク容量 無制限
1オブジェクトの容量制限 無制限
※5GB以上のオブジェクトは 分割アップロード が必要です。
最大コンテナ作成可能数 100 コンテナ
最大オブジェクト作成可能数 無制限
データ保護 3分散による保護

 

 ※用語説明
コンテナ・・・オブジェクトの格納場所
オブジェクト・・・メタデータが付与されたファイル

戻る